今週(4月第5週)公開予定のSF映画


食べられる男

2025年、P星人によって支配された地球。

『地球人被食制度』によって、選ばれた人間が1週間後にP星人に食べられることで平和が保たれていた。

P星人は地球人が悲しみを感じると分泌されるサモグロビンを好んでいるらしく、サモグロビンが過去最高の数値を示した工場員の村田が認定される。

1週間後に食べられるにもかかわらず、村田は工場で働き続けるのだが、後輩にやりたいことをやるべきと言われ、やりたいことリストを作ることに。

別れた嫁が『被食者扶養保険』の話しかしなかった気晴らしで行ったショーパブで働いていたゆきちゃんに惹かれていく村田。

やがて、生きる喜び、友情、愛を知っていくのだが……という、1週間後に食べられる男がどう生きるのかを描いたSFコメディ。

【サマータイムマシン・ブルース】や、【曲がれ!スプーン】で知られるヨーロッパ企画の本田力主演。脚本に上田誠が協力しています。

食べられる男
タベラレルオトコ
公式サイト
2017年4月29日公開予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です