おすすめSF映画リンク集(洋画)『う』


おすすめSF映画リンク集(洋画)『う』

ウォッチメン

ウォッチメン
公式サイト
レビュー
ウォッチメン [Blu-ray]

宇宙人ポール

宇宙人ポール
公式サイト
レビュー
宇宙人ポール [Blu-ray]

【宇宙戦争(2005)】

アメリカのある町である日のこと、突然、稲光が何度も地上にまで達するという異変が起きていた。レイ(トム・クルーズ)は、黙って外出した息子のロビー(ジャスティン・チャットウィン)を探しにいくため、娘のレイチェル(ダコタ・ファニング)に留守番をするよういいつける……。

シネマトゥデイより。

【宇宙戦争(2005)】
Blu-ray
エイリアンとの戦争映画

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

ウルヴァリン:X-MEN ZERO
公式サイト
ウルヴァリン:X-MEN ZERO [Blu-ray]

ウルヴァリン:SAMURAI

人気シリーズ【X-MEN】等いくつかのチームのメンバーでもあり、個人でも作品が発表されているウルヴァリン。

そんな彼の日本での戦いを描いた作品が【ウルヴァリン:SAMURAI】。前作【ウルヴァリン: X-MEN ZERO】とは直接的なつながりはありません。

ストーリーはカナダで隠遁生活を送っていたウルヴァリンのもとへ、戦争中に助けた日本人矢志田の使いがやってきます。

矢志田は大物実業家になっており、死ぬ前に恩を返しておきたいとのことだった。

矢志田のいう恩返しとは、呪いとしか思えないウルヴァリンの永遠の生命を終わらせ、死なせてあげたいということらしい。

困惑するウルヴァリンをよそに、再会間もなく矢志田は死亡。葬儀に参列していた矢志田の孫娘マリコが襲われ、ともに逃避行する羽目になってしまう。

また、矢志田の言葉を裏付けるかのように、ウルヴァリンの再生能力が失われ、不死の男は初めて死を意識するようになるのだった。

相変わらずのとんでもニッポンな印象は否めないですが、それを踏まえても充分に楽しめる作品。

ウルヴァリン:SAMURAI
公式サイト
ウルヴァリン:SAMURAI 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]

ウルトラヴァイオレット

ウルトラヴァイオレット
公式サイト
レビュー
ウルトラヴァイオレット [Blu-ray]

運命のボタン

運命のボタン
レビュー
運命のボタン [Blu-ray]
ヴァーチャル・ウォーズ
ヴァイタル・スペース
ヴァン・ヘルシング
ヴァン・ヘルシングVSスペースドラキュラ
VANGUARD
ヴィクティム
ウィッチマウンテン/地図から消された山
ヴィドック
ウィング・コマンダー
ウェイクアップ・デッドマン-奇跡の朝-
ウエストワールド
ウェドロック
ウォー・ゲーム
ウォーカー
ウォーターワールド
ウォリアーズ異空の戦士
宇宙からの侵略者
宇宙空母ギャラクティカ
宇宙生物X
宇宙戦争(1953)
宇宙戦争2008
宇宙戦争ZERO
新・宇宙戦争
宇宙への選択